SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

タカギ「ホンダジェット」導入社員の福利厚生、技術系学生へPR国内3機目、西日本で初/福岡

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


浄水器メーカーのタカギ(北九州市)が社有機として最新の小型ビジネスジェット機「ホンダジェットエリート」を導入し、安全祈願祭とお披露目会が25日、小倉南区の北九州空港にある同社格納庫で開かれた。

タカギによると、機体は国内3機目の納入で、西日本では初という。

機体はホンダの米子会社ホンダエアクラフトが製造し、全長約13メートル、幅約12メートル、操縦士2人を含めて最大7人乗り。

出典: タカギ「ホンダジェット」導入社員の福利厚生、技術系学生へPR国内3機目、西日本で初/福岡 毎日新聞


元の記事を読む

こちらの記事もオススメ