SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

2019年おすすめのおもちゃ花火はこれ、子どもたちが審査員の「おもちゃ花火コンテスト2019」を見てきました

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


今回は、40作品のおもちゃ花火がエントリーしています。

手持ち花火の審査では、10名前後のグループに分かれて実際におもちゃ花火を体験しながら審査していきます。

自動的に点火する装置はなく、それぞれのおもちゃ花火をスタッフが同時に火を付けて演出しています。

◆その他花火部門・優勝:新感動の滝 (井上玩具煙火株式会社) 物干し竿などにつるす必要がある大きな仕掛け花火で、本物のナイアガラ花火のように長時間燃えています。

・準優勝:音入笛ロケットゴールド ( 株式会社稲徳煙火製造所 ) 笛の音と共に勢いよく上がるロケット花火は、今では見る機会が少なくなってしまった花火です。

出典: 2019年おすすめのおもちゃ花火はこれ、子どもたちが審査員の「おもちゃ花火コンテスト2019」を見てきました GIGAZINE


元の記事を読む

関連記事

こちらの記事もオススメ