SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

時速360キロ運転へ次世代新幹線の試験車走行、JR東日

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


JR東日本は16日未明、次世代新幹線開発に向けた新型試験車両「ALFA-X(アルファエックス)」の試験走行を盛岡駅で報道陣に公開した。

JR東によると、この日の最高速度は320キロだった。

車両は総工費約100億円をかけて今月完成。

1号車の鼻は約16メートルと10号車より短く、トンネル進入時に車体にかかる圧力の違いなどを分析する。

試験走行は、令和4年3月まで東北新幹線の仙台-新青森間を週2回程度走る。

出典: 時速360キロ運転へ次世代新幹線の試験車走行、JR東日 産経ニュース


元の記事を読む