SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

参院選静岡選挙区野党激突に「不思議」な動き、官邸介入か|静岡新聞アットエ

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


牧野氏の得票だけでなく、榛葉氏と立憲民主党新人徳川家広氏(54)との旧民主党系候補同士のせめぎ合いにも影響する可能性があり、各陣営が関心を寄せている。

5日夜、榛葉氏が浜松市中区の中心部で行った街頭演説に、スズキの鈴木修会長が突然姿を現した。

今回選でも、全国軽自動車協会連合会の要職に就いている牧野氏を支援するとみられていた。

脱原発を主張する徳川氏の当選を阻止したい思惑も透けるが、ある自民関係者は「首相官邸からの依頼だ。

背景に静岡選挙区で自民が2人目の公認候補擁立を見送り、牧野氏が他候補に先行する選挙情勢もある。

出典: 参院選静岡選挙区野党激突に「不思議」な動き、官邸介入か|静岡新聞アットエ @S[アットエス]


元の記事を読む

こちらの記事もオススメ