SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

【北朝鮮】過去40年間で最悪の干ばつに直面 | TRT 日本

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


16.05.2019 ~ 16.05.2019 北朝鮮の国営通信社、朝鮮中央通信(KCNA)が伝えたところによると、2019年の最初の5か月間に北朝鮮全土で平均54.4ミリメートルの降水量があり、同国で過去40年間で最悪の干ばつが発生しているとされた。

干ばつは5月末まで続くと見込まれていると述べられた。

国連世界食糧計画(WFP)は今月(5月)初めに、北朝鮮で悪天候が引き起こした過去10年間で最悪の収穫期の1つを経て約1010万人が深刻な食糧難に見舞われていることが明らかになったと発表している。

日本の河野太郎外務大臣は、北朝鮮の深刻な食糧難の克服に対して同国に人道支援が行われることに反対しており、基金が国民の繁栄のために使用される代わりに核兵器やミサイルの開発に当てられている国に外部から支援が確保されることは時機を失していると語っている。

出典: 【北朝鮮】過去40年間で最悪の干ばつに直面 | TRT 日本 TRT 日本語


元の記事を読む

こちらの記事もオススメ