SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

ティアニー、負傷中も“オバメヤン超え”達成!アーセナルの歴史に名を刻む (2019年8月12日)

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


アーセナルに所属するスコットランド代表DFキーラン・ティアニーが、新天地で早くも偉業を成し遂げたようだ。

現在22歳のティアニーはセルティックの下部組織出身で、2015年4月に17歳ながらトップチームデビューを果たした若き逸材。

2015-16シーズンからは主力として活躍すると、2016年3月にはスコットランド代表のA代表デビューも飾っている。

英紙『THE Sun』など複数のメディアによると、入団からわずか1週間しか経っておらず、まだ新天地デビューも飾っていないティアニーが、早くもクラブの歴史に名を刻んだ。

同紙は「2度のヘルニア手術から回復していないにも関わらず、ティアニーはオバメヤンの記録を破った。

出典: ティアニー、負傷中も“オバメヤン超え”達成!アーセナルの歴史に名を刻む (2019年8月12日) エキサイトニュース


元の記事を読む

こちらの記事もオススメ