SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

舞台「奇子」メインビジュアル、五関晃一が黒い眼帯姿で登場

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


手塚治虫 原作による舞台「奇子」のメインビジュアルが公開された。

「奇子」は敗戦直後の東北の農村地帯で、大地主一族の遺産相続をめぐる骨肉の争いと、恐ろしい欲望の果てにこの世に産み落とされた少女・奇子を中心とした物語。

一族の体面を保つため土蔵の地下室で育てられた奇子は、性に対して奔放な美しい女へと成長し世に出ていく。

このたび到着したメインビジュアルには主演の 五関晃一 扮する天外仁朗が、トレンチコートを羽織り、右目に黒い眼帯を着けた姿で登場した。

東京・大阪公演のチケット一般発売は、5月18日にスタートする。

出典: 舞台「奇子」メインビジュアル、五関晃一が黒い眼帯姿で登場 コミックナタリー


元の記事を読む