SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

中日応援歌“お前”騒動、長い名字は? 敬称は? 純烈・酒井が問題点指摘

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


歌謡コーラスグループ・純烈の酒井一圭が、7日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~11:15)にゲスト出演し、プロ野球・中日ドラゴンズの“お前”応援歌問題についてコメントした。

応援団は、ツイッターで「この度、当団体で使用している『サウスポー』について、チームより不適切なフレーズがあるというご指摘を受けました」「この件について球団と協議した結果、当面の間『サウスポー』の使用は自粛させて頂くこととなりました」と報告している。

このことについて酒井は、「僕は戦隊ヒーローやっている時代も、がんばれという気持ちを『お前』、ラブストーリーでも『お前じゃなきゃダメなんだ』って言うじゃないですか?」と投げかけ、与田監督に「『お前』許してほしいんですけどね」とメッセージ。

これには、お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志も「ホンマや」と納得。

松本は、「だったら、バッターも『3番、田中さん』とか言わないとダメになりますよね」とウグイス嬢の呼び方にも言及し、笑いを誘っていた。

出典: 中日応援歌“お前”騒動、長い名字は? 敬称は? 純烈・酒井が問題点指摘 マイナビニュース


元の記事を読む