SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

天才創業者の後継に注目! 「ジュリー&タッキー」の二頭体制はうまくいくのか?(大関暁夫

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


もう一つは、長期にわたる創業者のカリスマ指導下でアイドルビジネスが知らず知らず成熟期を迎え、個別グループの活動期間が長期化。

後継体制については、後継社長に座ると目される血縁者であるジュリー氏と、アイドルを自ら経験し総勢400人を超えるといわれるアイドルたちのプロデュース面でジャニー氏の後継を自ら買って出たとされる滝沢氏の分業関係が、果たしてうまく機能するのか否かにかかっているといえそうです。

問題は、ジュリー氏がマネージャー経験も豊富であり、その点で母のメリー氏とは事務所における立ち位置が異なっているということかもしれません。

言ってみれば、創業者で次々新たなヒット製品を生みだす天才技術者であるジャニー氏を、姉のメリー氏が余計な口出しすることなくマネジメント面からフォローしたことが、唯一無二のアイドル生産企業「ジャニーズ事務所」を作り上げたわけなのです。

後継社長となるジュリー喜多川氏には、天才創業者の跡を継ぐということは、業界を問わず企業経営にとって「最大の難問」であるということを肝に銘じた経営姿勢が求められることだけは確かです。

出典: 天才創業者の後継に注目! 「ジュリー&タッキー」の二頭体制はうまくいくのか?(大関暁夫 J-CASTニュース


元の記事を読む