SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

『DEATHNOTE』11年ぶり新作読切発表13日『ジャンプ+』で“ネーム”全公開展覧会で生原

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


さらに、『週刊少年ジャンプ』2008年11号に掲載された特別読切編の全ページも見ることができる。

また、今回開催される展覧会でも漫画原稿部分が10ページ展示。

原作とはまったく違う話しが展開される新作読切の内容について小畑氏は「連載していたものとは違った感じになっています。

原作者とのコンビで自らは作画に専念し、テーマごとに画風を大きく変えて、色彩豊かな青春ストーリーからダークで重厚なサスペンスドラマまでを描く表現技術の高さを堪能できる。

広瀬すず・桜井日奈子ほか、若手登竜門CMの潮流を探る!

出典: 『DEATHNOTE』11年ぶり新作読切発表13日『ジャンプ+』で“ネーム”全公開展覧会で生原 ORICON NEWS


元の記事を読む