SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

ファーウェイ、米ベライゾンに1080億円超の特許料要求=関係

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


[12日 ロイター] - 中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]は米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズ( VZ.N )に対し、230件を超える特許を巡り、10億ドル(約1080億円)以上のライセンス料を支払うよう要求した。

政府機関によるファーウェイ製品の直接購入禁止は年内に実施される。

提案はまだ行われていないが、パイ委員長は5月の議会公聴会で、計画への支持をあらためて表明した。

またFCC委員の1人は、米通信ネットワークに既に設置されている当該機器を撤去すべきかどうか意見を求めた。

「FCCは根拠のない『安全保障上の懸念』を口実に、国際的な貿易協定に違反するリスクを冒すべきではない」と訴えた。

出典: ファーウェイ、米ベライゾンに1080億円超の特許料要求=関係 ロイター


元の記事を読む

こちらの記事もオススメ