SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

ブルーライン、車両撤去が難航し運転再開見合わせ(2019年6月9日)

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


週明けの運転再開もまだ決まっていません。

「ブルーライン」は今月6日、泉区の下飯田駅付近で保守作業に使った装置を作業員がレール上に置き忘れ、電車が乗り上げて脱線しました。

市の交通局によりますと、9日の昼過ぎには脱線した車両を引き上げる作業が完了しましたが、レールの交換などに時間がかかるため、現場から車両を移動できるめどはまだ立っていないということです。

このため、今も全線での運転再開を見合わせています。

車両の撤去は9日の夜遅くまで行われる予定ですが、週明けのあす月曜まで作業がずれ込んだ場合、運休している区間については引き続きバスによる代行輸送などで対応するということです。

出典: ブルーライン、車両撤去が難航し運転再開見合わせ(2019年6月9日) BIGLOBEニュース


元の記事を読む