SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

イランがレバノン男性釈放米のスパイ活動で有罪

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


男性は米国の永住権を持っていた。

レバノン側の釈放要請に応じたという。

司法当局者は「法手続きに沿った措置であり、政治的意図はない」と述べ、米国との緊張緩和に向けたイラン側のシグナルだとの観測を否定した。

釈放の背景には、レバノンで強い政治的影響力を持つ親イランの民兵組織ヒズボラへの配慮もあったとみられている。

なるほドリ 梅雨の季節になったね。

出典: イランがレバノン男性釈放米のスパイ活動で有罪 毎日新聞


元の記事を読む