SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

上場の「すてきナイスグループ」が粉飾か=金商法違反容疑で捜索−横浜地検・監視委

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


東証1部上場で建築関連事業を手掛ける「すてきナイスグループ」(横浜市鶴見区)が決算を粉飾した疑いがあるとして、横浜地検と証券取引等監視委員会は16日、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の疑いで、同社本社を捜索するなど強制捜査を始めた。

ホームページによると、同社は1950年設立で、73年に東証1部に上場した。

建築資材事業や住宅事業を営むグループ会社の持ち株会社で、資本金は220億6900万円、2018年3月末時点の連結従業員数は約2400人。

出典: 上場の「すてきナイスグループ」が粉飾か=金商法違反容疑で捜索−横浜地検・監視委 ニフティニュース


元の記事を読む