SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

商業衛星の寿命を伸ばす初の宇宙船の打ち上げに成功

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


数トンもある10年以上稼働する巨大衛星でさえ、いずれは燃料が切れて大きな宇宙ゴミになるか、何らかの機会的故障によって終末迎えることになる。

Northrop Grumman(ノースロップ・グラマン)が開発し、ロシアのソユーズに乗って米国時間10月9日に 打ち上げられた新しい宇宙船 が、それを変えるかもしれない。

事実、MEV-1宇宙船自身の耐用年数15年に設計されており、ドッキングとアンドッキングを複数回実行できるので、2トン前後の地球同期衛星にドッキングして15年以上ミッション期間を延長させるとNorthrop Grummanは表明している。

これによって商業衛星は新しい時代を迎え、運用コストがさらに削減されることでスタートアップや小さな会社でも利用できるようになる可能性がある。

Orbit Fabは宇宙で衛星に燃料補給するシンプルなシステムを開発している。

出典: 商業衛星の寿命を伸ばす初の宇宙船の打ち上げに成功 TechCrunch


元の記事を読む

関連記事

こちらの記事もオススメ