SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

鶴竜貴景勝休場に驚き「エーッ」(2019年5月16日)

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


一人横綱の 鶴竜 (33=井筒部屋)は16日、東京都墨田区の同部屋での朝稽古を終えた後、報道陣から新大関・ 貴景勝 (22= 千賀ノ浦 部屋)が夏場所5日目から休場することを知らされ、「エーッ」と驚きの声を上げた。

新大関場所で休場することになった22歳について「本人が一番悔しいでしょう。

師匠の井筒親方(元関脇・逆鉾)が次に出てくる場所は進退が懸かると捉えてた中、18年初場所で11勝を挙げ、同年春場所、夏場所と自身初の連覇につなげた。

修羅場をくぐってきた横綱は貴景勝に向けて「もう一回、見つめ直す機会と前向きに思えばいい。

4日目まで負けなしの一人横綱に懸かる期待はさらに大きくなった形だが「今日は今日で自分の相撲に集中していく」と平常心を強調した。

出典: 鶴竜貴景勝休場に驚き「エーッ」(2019年5月16日) BIGLOBEニュース


元の記事を読む

こちらの記事もオススメ