SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

村田諒太、ミドル級王座奪還…拳四朗は6度目防衛 : スポーツ

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


2回、ブラント(左)を攻める村田(12日)=枡田直也撮影1回、ブラントを攻める村田(左)(12日)4回、タコニン(手前)からTKOを奪った拳四朗(12日)=枡田直也撮影タコニンに勝利し6度目の防衛を果たした拳四朗(12日)=枡田直也撮影 ボクシング・ダブル世界戦(12日・エディオンアリーナ大阪)――世界ボクシング協会(WBA)ミドル級タイトルマッチは、前王者の村田諒太(帝拳)が王者ロブ・ブラント(米)に2回TKO勝ちし、王座を奪還した。

世界ボクシング評議会(WBC)ライトフライ級王者の拳四朗(BMB)は同級1位のジョナサン・タコニン(フィリピン)を4回TKOで破り、6度目の防衛を果たした。

出典: 村田諒太、ミドル級王座奪還…拳四朗は6度目防衛 : スポーツ 読売新聞


元の記事を読む