SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

泥水に漬かった“新幹線基地”堤防を緊急復旧工事(フジテレビ系(FNN))

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


記録的な大雨や暴風をもたらした台風19号は、大規模な河川の氾濫など、各地に大きな爪痕を残した。

千曲川の堤防が決壊し、大きな被害が出た長野市赤沼にある新幹線の車両基地。

千曲川の堤防が決壊し、13日は新幹線の車体の半分ほどが水で埋まっていたが、14日はその姿をはっきりと確認することができる。

また、堤防の「緊急復旧工事」も始まり、水位はかなり下がった。

一方で、車両が浸水した影響で、JR東日本は14日から当面の間、東京 - 長野間の新幹線は、列車の本数を減らして運転をするという。

出典: 泥水に漬かった“新幹線基地”堤防を緊急復旧工事(フジテレビ系(FNN)) Yahoo!ニュース


元の記事を読む

こちらの記事もオススメ