SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

熊本で震度5弱九州新幹線が一時停電、被害の確認なし:朝日新聞デジタル

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


熊本県和水町で震度5弱を観測した26日の地震では、九州新幹線が一時停電し、上下線で運転を見合わせるなどの影響が出たが、午後3時現在、大きな被害は確認されていない。

店内も3日の地震時とは異なり、食器や調味料が落ちるなどの影響はなかったという。

JR九州によると、九州新幹線の博多―新八代間で停電したが約10分後に復旧、順次運行を再開した。

高速道路を点検しているNEXCO西日本によると、今のところ異常は把握していないという。

九州電力によると、玄海原発(佐賀県玄海町)と川内原発(鹿児島県薩摩川内市)に異常はなく、通常運転を続けている。

出典: 熊本で震度5弱九州新幹線が一時停電、被害の確認なし:朝日新聞デジタル 朝日新聞


元の記事を読む