SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

米国に車で出入国した数万人の顔写真とナンバープレート画像が流出。下請け業者がハッキングされる

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


米TechCrunchによれば、CBPは下請け業者が規則に違反し、収集されたナンバープレート画像および旅行者の画像を自社のネットワークに転送したことを知ったとのこと。

公には下請け業者の名前は明らかにされていませんが、 The New York Times は政府関係者の話として、テネシー州を拠点としてナンバープレートリーダーを製造し、米国政府に国境警備サービスを提供している「Perceptics」だと確認されたと報道しています。

しし、アメリカ人を追跡することや、米政府機関の手続きに興味を抱く諸外国にとっては役立つ可能性がある−−NYTはそう分析しています。

今後はいっそう、セキュリティ規則遵守の徹底が図られることになりそうです。

各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

出典: 米国に車で出入国した数万人の顔写真とナンバープレート画像が流出。下請け業者がハッキングされる Engadget Japanese


元の記事を読む