SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

中川大志:「G線上のあなたと私」で“いくえみ男子”「可愛いすぎ」「最高に良い」の声続々!

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


波瑠さん演じる也映子がバイオリン教室で出会うイケメン大学生・加瀬理人役の中川さんの演技に、SNSでは「中川大志くん相変わらず可愛い」「理人くんのツッコミの時の表情と、ちょいと小声でツッコミ入れるとこが 最高に良い」といった声が続々と上がった。

ドラマは、「あなたのことはそれほど(あなそれ)」などで知られるいくえみ綾さんのマンガ(集英社)が原作で、寿退社間近に婚約を破棄され、仕事と恋人を失った小暮也映子(やえこ)が通い始める“大人のバイオリン教室”を舞台に、恋と友情を描く。

いくえみさんの作品に登場する男性キャラクターは、「いくえみ男子」という呼び方もあるほど人気を集めていることから、SNSでは「中川大志くん、なかなかのいくえみ男子…! ドラマの放送前に、中川さんは、自身が演じる理人について、「すごい口が悪くて、年上の女性にもずばずばストレートに言ったりするし、無愛想だし不器用」と説明。

ピュアで可愛らしいなと思っているので、僕が演じる時のバランスやさじ加減がすごく難しい」と話していた。

出典: 中川大志:「G線上のあなたと私」で“いくえみ男子”「可愛いすぎ」「最高に良い」の声続々! MANTANWEB(まんたんウェブ)


元の記事を読む

関連記事

「中川大志」のその他の記事

こちらの記事もオススメ