SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

ブルーライン、始発からの運転再開は困難(2019年6月10日)

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


脱線事故で一部不通となっている横浜市営地下鉄「ブルーライン」について、横浜市は10日の始発からの運転再開は難しいと明らかにしました。

「ブルーライン」は今月6日、横浜市泉区の下飯田駅付近で、保守作業に使った装置を作業員がレール上に置き忘れ、電車が乗り上げて脱線しました。

横浜市交通局によりますと、10日午前中の運転再開を目指していますが、車両の移動や事故現場の安全確認など運転再開に向けた作業に時間がかかっているということです。

このため、始発から通勤通学時間までの運転再開は難しいとしています。

運休している区間については、引き続きバスによる代行輸送などで対応するということです。

出典: ブルーライン、始発からの運転再開は困難(2019年6月10日) BIGLOBEニュース


元の記事を読む