SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

松嶋菜々子、映画「AI崩壊」で大沢たかおと初の夫婦役「私のことが好きで…」 (2019年10月8日)

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


【モデルプレス=2019/10/08】女優の松嶋菜々子が、大沢たかお主演の映画『AI崩壊』(2020年1月31日公開)に出演することがわかった。

入江悠監督、北島直明プロデューサーが新たにタッグを組んだ同作。

完全オリジナルストーリーで、AI(=人工知能)が国民の生活を支える存在となった2030年という遠くない未来の日本を舞台に、すべての国民のライフラインとして必要不可欠となったAIが突如として暴走、日本中を巻き込んだ、想像を絶する大惨事が発生するというストーリーが繰り広げられる。

同作の脚本を最初に読んだ時の印象について「近未来を描いた作品は海外で多く作られていると思いますが、日本でここまでスケールが大きい作品はないと思いますので、この脚本をどのように映像化していくのか期待が膨らみました」と語った。

私にも子どもがいるので、望の思いには感情移入ができました」とAIをテーマにした同作への想いも明かした。

出典: 松嶋菜々子、映画「AI崩壊」で大沢たかおと初の夫婦役「私のことが好きで…」 (2019年10月8日) エキサイトニュース


元の記事を読む

こちらの記事もオススメ