SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

「ファーウェイ排除」大統領令を繰り出したトランプの狙い(ニューズウィーク日本版)

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


この大統領令では、サイバー空間などで国家安全保障にリスクがあるとみられる企業の通信機器を米国内の企業が使うことを禁じている。

ファーウェイと言えば、中国政府が製造業で世界的な覇権を手にすべく2015年に発表した産業政策「中国製造2025」を実現するのに重要な企業な一つと位置付けられ、1000億ドルとも言われる莫大な補助金などを与えて育ててきた企業でもある。

また通信機器でスパイ行為をしているとの指摘によって、5G(第5世代移動通信システム)の通信機器などがアメリカをはじめとする政府機関から締め出されるなど物議を醸している企業だ。

この大統領令は、特に昨年末から、いつ大統領がサインしてもおかしくないと米政府界隈では言われていた。

ただ2018年12月には、米中首脳会談で貿易交渉期間の延長が発表された。

出典: 「ファーウェイ排除」大統領令を繰り出したトランプの狙い(ニューズウィーク日本版) Yahoo!ニュース


元の記事を読む

関連記事

「ファーウェイ」のその他の記事

こちらの記事もオススメ