SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

東京モーターショーホンダ、4代目フィットを世界初公開発売は当初予定より後ずれ

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


ホンダは、4代目となる新型「フィット」を世界初公開。

もともとは今年11月下旬の発売を内定していたようだが、電子パーキングブレーキに関する部品の不具合で遅れた。

ブレーキの構造を変えたため、これ以上、発売が遅れる懸念はないという。

来年2月にはトヨタ自動車が主力小型車「ヴィッツ」を全面改良して「ヤリス」として投入する。

いずれも小型車を代表する車種であることから、販売競争は激しくなりそうだ。

出典: 東京モーターショーホンダ、4代目フィットを世界初公開発売は当初予定より後ずれ 産経ニュース


元の記事を読む

関連記事

「世界初公開」のその他の記事

こちらの記事もオススメ