SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

水曜日のダウンタウン“板東英二全カット”に騒然 (2019年6月12日)

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


百戦錬磨のベテランリポーター、吉村明宏(61歳/芸歴44年)、林家きく姫(49歳/芸歴32年)、中村ゆうじ(62歳/芸歴45年)、ミスターちん(55歳/芸歴33年)といった面々が、ニセ番組の中継中に突然現れる“ヤバめ素人”へ対応する様子がVTRで順番に紹介されたあと、最後に登場したのが板東英二(79歳/芸歴60年)だった。

しかし、“ヤバめ素人”がカメラの前に立ち塞がり、中継を邪魔し始めると、「おっ? あっすみませんちょっと……」と、明らかに動揺した様子を見せる。

そして「1回スタジオに……」と中継が切れたタイミングで、中途半端な形ながら板東のニセ番組生中継VTRは突如終了。

「水ダウ」裏で発覚したインパルスの関係性に視聴者が驚き!

出典: 水曜日のダウンタウン“板東英二全カット”に騒然 (2019年6月12日) エキサイトニュース


元の記事を読む

関連記事

「水曜日のダウンタウン」のその他の記事

こちらの記事もオススメ