SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

【ボクシング】村田諒太が怒涛の1分ラッシュでTKO勝利、ブラントからベルト奪取(イーファイト) - Yahoo!

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


7月12日(金)、エディオンアリーナ大阪で『WBA世界ミドル級タイトルマッチ』が行われ、挑戦者で同級3位の村田諒太(33=帝拳)が王者のロブ・ブラント(28=米) に2回2分34秒、TKOで下し、ブラントからベルトを取り返した。

その試合内容から今回も苦戦が予想されていたが、村田は研究、分析タイプで戦略を練り直すため再戦に強いとも言われており、大きな期待が寄せられていた。

残り1分半、ダメージの残るブラントをに完全決着するチャンス。

何度もバランスを崩しながら、最後は村田の右フックで大きくグラついたところでレフェリーが試合を止めた。

2Rにダウンを奪ってから約1分村田の怒涛のラッシュが続き、大きくぐらつくブラントにレフェリーが一瞬割ってストップしようとするも、様子を見たので、村田は徐々にバテ始めていた。

出典: 【ボクシング】村田諒太が怒涛の1分ラッシュでTKO勝利、ブラントからベルト奪取(イーファイト) - Yahoo! スポーツナビ


元の記事を読む