SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

【ACL】上海上港MFオスカル、浦和戦へ必勝宣言「遊びに来たのではなく、勝つために来た」

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


ACL浦和戦にむけて記者会見した上海上港のMFオスカル(左)、ヴィトール・ペレイラ監督 上海上港の元ブラジル代表MFオスカル(28)、ヴィトール・ペレイラ監督(51)が16日、埼玉スタジアムで記者会見し、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝第2戦・浦和戦(17日)へ意気込みを語った。

ホームの第1戦(2△2)は、浦和にアウェーゴール2発を献上。

突破には第2戦で3―3以上の引き分けか勝利が条件となる。

第1戦で2得点した元ブラジル代表FWフッキが累積警告のため出場停止。

主力2人を欠く中で、攻撃の核を担うオスカルは「自分に全ての責任がかかるわけではない。

出典: 【ACL】上海上港MFオスカル、浦和戦へ必勝宣言「遊びに来たのではなく、勝つために来た」 スポーツ報知


元の記事を読む

こちらの記事もオススメ