SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

青りんごフローズンと青しそ・煎茶・山椒をブレンドしたスタバの謎ドリンク「ティバーナ フローズン ティー 香る煎茶×グリーン アップル」はどんな味なのか?

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


味・香りの重なり合わせから「今までにないTEA体験」を作り出すスターバックスの「ティバーナ」に「 フローズン ティー 香る煎茶 × グリーン アップル 」が2019年6月12日から登場しています。

「煎茶」と「イタリア産青りんごのアップルコンポート入りフローズン」という組み合わせは夏っぽい響きですが、なぜか大葉・山椒・ペパーミントが加えられた斬新すぎる組み合わせになっており、「一体どんな味なのか……? 注文から3分ほどで「ティバーナ フローズン ティー 香る煎茶 × グリーン アップル」のトールサイズを受け取りました。

アイスグリーンティーを飲んでみると、ベースになっている煎茶と抹茶のふくよかな香りが感じられますが、緑茶特有の渋味や苦味はほとんどありませんでした。

緑茶にブレンドされているという大葉や山椒の風味は主張が小さく、あまりはっきりと味や香りを感じませんでしたが、後味ではミントの香りが口から鼻に抜けて、さわやかで清涼感のある後味を演出しています。

出典: 青りんごフローズンと青しそ・煎茶・山椒をブレンドしたスタバの謎ドリンク「ティバーナ フローズン ティー 香る煎茶×グリーン アップル」はどんな味なのか? GIGAZINE


元の記事を読む

関連記事

こちらの記事もオススメ