SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

石油タンカー2隻がホルムズ海峡近くで被害-米第5艦

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


米第5艦隊は13日、ホルムズ海峡の近くで石油タンカー2隻が被害を受けたことを明らかにした。

サウジアラビアからシンガポールに向けメタノールを積載して航行中だったタンカー「Kokuka Courageous」の運営会社は、同タンカーが「攻撃が疑われる状況で被害を受けた」と説明した。

米第5艦隊当局者は調査を「継続中」と話した。

日本の経済産業省はツイートで、「先ほど、ホルムズ海峡付近で日本関係の積み荷を積んだ船が2隻攻撃をされたという事案が生じたという報告が入った。

さきほどから省内の緊急連絡会議を開催して状況の報告を受けた」と説明した。

出典: 石油タンカー2隻がホルムズ海峡近くで被害-米第5艦 ブルームバーグ


元の記事を読む

こちらの記事もオススメ