SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

快挙 サニブラウンが9秒992人目の9秒台に歓喜 - FNN.jpプライム

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


日本短距離界期待の星、サニブラウン・ハキーム選手が、日本人2人目の9秒台となる9秒99をマークした。

桐生祥秀選手に次ぐ、日本人2人目の9秒台をたたき出した。

速報タイムは10秒00で、ゴール直後は悔しそうに座り込んだが、9秒台が表示されると喜びを爆発させた。

以前、夢の9秒台について聞かれたサニブラウン選手は、「自分的には“9秒台”というものにこだわっているわけではないけど、『自分らしい走り』のフォームなどができれば、おのずと出てくるものだと思っているので」と話していた。

2017年の日本選手権では、並みいるライバルを退け、100メートル、200メートルの2冠を達成した逸材が、東京オリンピックへの期待が膨らむ快挙を成し遂げた。

出典: 快挙 サニブラウンが9秒992人目の9秒台に歓喜 - FNN.jpプライム 日刊スポーツ


元の記事を読む

こちらの記事もオススメ