SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

AKB「三銃士」集結涙の小嶋真子NGT騒動語る - AKB48 : 日刊スポーツ

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


同じ14期生の岡田奈々(20)らと「涙の表面張力」を披露すると、かつて次世代エースとして「三銃士」と呼ばれ、OGの西野未姫(20)も登場して、「清純タイアド」を披露した。

たくさんの思い出や悲しいこともあったけど、笑顔の印象が強いよとか、ファンの皆さんにたくさん言っていただいたおかげで笑顔になれています」と感謝した。

最近では、NGT48の山口真帆(23)をめぐる騒動も起こっている。

小嶋は「AKBに入ったメンバー、携わってくださるスタッフさんや、応援してくださるファンの皆さん、48グループに関わってくれた皆さん全員に幸せになって欲しいし、48グループに関わることでプラスの感情だけを手に入れて欲しいと思う中で、最近はいろいろなことがあって、耳にして、悲しい気持ちになったりとかさせたりとか、そういうのは48グループではあってほしくないし、私が好きな48グループはみんなで作るものだし、それはこれからもここにいるファンの皆さんと、メンバー、スタッフさんとで作り上げていくものだから、変わらずに応援していってほしいです」と呼びかけ、会場からは大きな拍手が送られた。

「卒業するんですけど、外から支えられる存在になれるように、一生懸命自分のやりたいこととか、夢をまっすぐ追いかけてかっこいい女性になれるように、『元AKB48』というのを誇らしく胸に掲げて頑張っていきたいと思いますので、これからも見守ってくれるとうれしいです」と話した。

出典: AKB「三銃士」集結涙の小嶋真子NGT騒動語る - AKB48 : 日刊スポーツ FNN.jpプライムオンライン


元の記事を読む

関連記事

「NGT48」のその他の記事

こちらの記事もオススメ

話題のトレンドまとめ

NGT48・山口真帆の暴行事件騒動

NGT48・山口真帆が1ヶ月前に複数の男性から暴行被害を受けていたという告白が大きな波紋を呼んでいる。2名の男性は暴行容疑で逮捕されたものの、容疑は否認で不起訴とされた。NGT48劇場の今村悦朗支配人が異動により退任する事態に。
続きを読む