SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

首だけの鳥が「Solitude HOTEL」の世界へ招待、ブクガの人見記念講堂ワンマン

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


「Solitude HOTEL 7F」はこのツアーのファイナル公演として行われた。

この“首だけの鳥”はライブ中幾度か登場し、「首の無い鳥」「小さな部屋に閉じ込められた少女」「夢」「鯨」など、これまでブクガが発表してきた作品や楽曲のテーマを連想させる物語を語ることで、ワンマンをミステリアスに演出した。

ライブ中盤は「bath room」「cloudy irony」といった活動初期から中期の楽曲が立て続けに用意される中、「言選り」ではメンバーの姿をリアルタイムで正面から撮った映像と、過去のライブ映像をミックスしてステージ後方に上映。

併せて6月からライブツアー「Maison book girl LIVE HOUSE TOUR 2019」を行うこともアナウンスした。

ツアーのチケットは4月26日12:00からイープラスで販売がスタートする。

出典: 首だけの鳥が「Solitude HOTEL」の世界へ招待、ブクガの人見記念講堂ワンマン 音楽ナタリー


元の記事を読む