SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

JRA・C.ルメール「全然違った」発言にブーイング!?エプソムC(G3)良血レイエンダ「大変身」勝利も、"秘密兵器"使用「知らなかった」ファン続々......

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


9日に東京競馬場で行われた エプソムC (G3)は、5番人気の レイエンダ (牡4歳、美浦・藤沢和雄厩舎)が優勝。

日本ダービー馬レイデオロの全弟が重賞初勝利を飾った。

これまで数々の大レースを制し、今年もすでにG1を3勝しているC.ルメール騎手だが、このG3の勝利には一際ご機嫌だった。

ソウルスターリングが取消となり、芝1800mを13頭立てで行われたレース。

こうなれば後ろにいる馬は厳しい。

出典: JRA・C.ルメール「全然違った」発言にブーイング!?エプソムC(G3)良血レイエンダ「大変身」勝利も、"秘密兵器"使用「知らなかった」ファン続々...... Business Journal


元の記事を読む