SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

サニブラウン「誤差」ボルト超え“初9秒台”も平然 - 陸上 : 日刊スポーツ

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


陸上男子短距離のサニブラウン・ハキーム(20=米フロリダ大)が日本人2人目となる100メートル9秒台をマークした。

東京・城西高時代から「持つなら大きな目標がいい」と当時の日本記録10秒00でなく、ウサイン・ボルト(ジャマイカ)が持つ世界記録9秒58を目標に掲げ、今も本気で狙っている。

参加標準記録をクリアした東京五輪は決勝進出どころか、メダルも期待させる。

五輪4大会出場の朝原宣治氏も「東京五輪でメダルを狙える」と太鼓判。

▽ジャスティン・ガトリンの話 ジュニア時代から才能があると感じていた。

出典: サニブラウン「誤差」ボルト超え“初9秒台”も平然 - 陸上 : 日刊スポーツ ニッカンスポーツ


元の記事を読む