SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

ラツィオが6年ぶり7度目の伊杯制覇! 13戦無敗“破竹”アタランタは56年ぶりの栄冠ならず

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


ラツィオが2ー0で2012-13シーズン以来7度目の優勝を飾った。

公式戦13試合無敗でリーグ戦も現在4位に位置しており、クラブ史上初のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)出場にも近づいている。

アタランタは前半26分、FKからPA内のこぼれ球をMFマルテン・デ・ローンが右足ボレー。

アタランタも同32分、A・ゴメスがPA左の深い位置からシュートを放つもMFマルコ・パローロにシュートコースを消され、ゴールポストにはじかれた。

MFルイス・アルベルトに代えてMF セルゲイ・ミリンコビッチ・サビッチ を投入すると、この采配が的中。

出典: ラツィオが6年ぶり7度目の伊杯制覇! 13戦無敗“破竹”アタランタは56年ぶりの栄冠ならず ゲキサカ


元の記事を読む