SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

ブロックチェーン技術で無国籍状態のロヒンギャ難民を救

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


ここはミャンマー政府の弾圧を逃れたイスラム系少数民族ロヒンギャが運営するTV局、ロヒンギャ・ビジョン(Rビジョン)の拠点だ。

報酬をトークンで支払い 過去数年、ブロックチェーン技術で人道上の問題を解決しようと、マイクロソフトやアクセンチュアなどのグローバル企業からスタートアップまで、多くの企業がデジタルIDに参入。

ロヒンギャ・プロジェクトはロヒンギャ1000人を対象とする第1弾のデジタルIDカード試用計画を19年末まで延期した。

セキュリティーとプライバシー保護の要件を全て満たす必要がある。

確実にデータが安全でなければならない」と、ヌールは語る。

出典: ブロックチェーン技術で無国籍状態のロヒンギャ難民を救 Newsweekjapan


元の記事を読む