SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

JRバス中央道昼特急がダイヤ改正で5月17日で廃止人気も廃止の理由を検証

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


「昼特急」は2019年4月現在で9往復あり、そのほとんどが東名高速を経由するものです。

この「中央道昼特急」に2019年4月10日(水)、東京駅から乗ってみました。

今回乗車したのは、東京駅を12時10分に発車する「中央道昼特急13号」。

閑散期の平日なら3500円で東京〜大阪間を往復できる(当時)という圧倒的な安さと、「特急」という名に似合わないゆったりした旅程が話題となり、増便が繰り返されて現在に至ります。

もともと中央道経由のルートには、JR中央線や京王線沿線などの需要を取り込むほか、東名が通行止めになった場合に運行を確保するといった目的もありましたが、現在は新東名や新名神などの代替ルートができています。

出典: JRバス中央道昼特急がダイヤ改正で5月17日で廃止人気も廃止の理由を検証 ニフティニュース


元の記事を読む

こちらの記事もオススメ