SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

紅ゆずるも綺咲愛里も涙…本拠地退団セレモニー「『言葉にできない』という歌って本当」

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


退団セレモニーで、涙を流すトップ娘役・綺咲愛里(右)を抱き寄せる星組トップスター・紅ゆずる 10月13日付で宝塚歌劇を退団する星組トップコンビ、紅(くれない)ゆずると綺咲愛里(きさき・あいり)の本拠地サヨナラショーが19日、兵庫・宝塚大劇場での星組千秋楽で行われ、退団セレモニーが行われた。

紅は、「宝塚の現役生徒しか着ることが許されない。

入団時、同期48人中47番目の成績からはい上がった個性派トップは「私が今、ここにいるのは、あきらめなかったから。

宝塚がそのことを教えてくれました」と、あいさつ。

カーテンコールは6回に及び、紅はファンを前に「『言葉にできない』という小田和正さんの歌がありますが、本当ですね」と感無量の様子で「もう言うことが分からへん」と話すと続けて「本当に相手役が、あーちゃん(綺咲)でよかった!

出典: 紅ゆずるも綺咲愛里も涙…本拠地退団セレモニー「『言葉にできない』という歌って本当」 スポーツ報知


元の記事を読む

こちらの記事もオススメ