SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

ハンセン病元患者家族に謝罪首相談話「心からおわび」

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


原告・弁護団はこれを評価し、請求が棄却された20人についても控訴を見送った。

首相談話は、控訴見送りの判断を「極めて異例」と強調した。

家族への偏見や差別があったことを「厳然たる事実」と認め、元患者や家族が置かれていた境遇を踏まえ「人権啓発、人権教育の強化に取り組む」と表明した。

原告・弁護団は国会内で記者会見し、「私たちの思いを正面から受け止めていただいた」と首相談話を評価。

訴訟は元患者家族561人が、国の誤った患者隔離政策で家族も差別を受けたとして1人当たり550万円の国家賠償と謝罪を求めた。

出典: ハンセン病元患者家族に謝罪首相談話「心からおわび」 西日本新聞


元の記事を読む

関連記事

「ハンセン病」のその他の記事

こちらの記事もオススメ