SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

村上春樹さん、ノーベル文学賞を逃し“14度目の正直”はなら

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


村上春樹さん スウェーデン・アカデミーは10日、2018、19年のノーベル文学賞を発表した。

毎年、有力候補に上がっている作家・村上春樹さん(70)は、今年も受賞を逃した。

ノーベル文学賞は17年にスウェーデン・アカデミー会員の夫による性的暴行疑惑というスキャンダルが発覚。

これまでノーベル賞については、著作の中で「脳減る賞」「(毎年騒動になるのは)正直なところ、わりに迷惑です。

競馬じゃあるまいし」などと否定的に述べている。

出典: 村上春樹さん、ノーベル文学賞を逃し“14度目の正直”はなら スポーツ報知


元の記事を読む

こちらの記事もオススメ