SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

オレンジ帯のJR中央線、ついにトイレ設置へ

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


JR東日本は、中央線の大月—東京間を直通運転する電車内にトイレを整備すると発表した。

今年度末以降からトイレを使用できる車両が一部登場し、2023年度末までに対象の全58編成の作業を終える予定。

主に東京—高尾間で運行され、一部は大月まで走っている。

JR東日本八王子支社によると、電車の東京方面から4両目を改造し、車いすも利用できるユニバーサルデザインのトイレを後付けする。

中央線の同区間では23年度末までにE233系に2階建てグリーン車2両を組み込み、12両編成とする計画もある。

出典: オレンジ帯のJR中央線、ついにトイレ設置へ BIGLOBEニュース


元の記事を読む