SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

安倍首相、12日にも談話=補償措置表明、原告との面会調整-ハンセン病訴訟

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


首相は原告団が求める面会にも近く応じ、政府の考えを直接伝える方向だ。

地裁判決をめぐり、首相は9日、記者団に「筆舌に尽くし難い経験をされた家族の苦労をこれ以上長引かせるわけにはいかない」として、控訴しない方針を表明した。

ただ、国の責任やおわび、具体的な対応には言及しておらず、談話でどう触れるかが焦点だ。

判決が示した賠償請求権の消滅時効の起算点には問題があると指摘する政府声明も公表する。

12日は控訴期限で、国に計約3億7600万円の賠償を命じた判決が確定する。

出典: 安倍首相、12日にも談話=補償措置表明、原告との面会調整-ハンセン病訴訟 時事ドットコム


元の記事を読む