SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

- ドコモが2019年夏モデル発表、「Xperia Ace」などミドルレンジモデルが充

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


NTTドコモは、2019年夏モデルのスマートフォン10機種(Xperia 1、Xperia Ace、AQUOS R3、Galaxy S10、Galaxy S10+、arrows Be3、LG style2、HUAWEI P30 Pro、Google Pixel 3a、Galaxy S10+ Olympic Games Edition SC-05L)、携帯電話2機種(F-03L、SH-03L)、モバイルWi-Fiルーター1機種(Wi-Fi STATION SH-05L)の全13機種を発表した。

6月1日より順次、発売を開始する予定だ。

なお、大手キャリアの動向では、5月10日にソフトバンクが計7機種、5月13日にau(KDDI)が計9機種の2019年夏モデルを発表済み。

これによって、3キャリアの2019年夏モデルが出そろった。

今回のドコモによる発表では、「Xperia Ace」をはじめとした、ミドルレンジモデルのラインアップを充実させた点にも注目したい。

出典: - ドコモが2019年夏モデル発表、「Xperia Ace」などミドルレンジモデルが充 価格.com


元の記事を読む

こちらの記事もオススメ