SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

山本耕史『ストロベリーナイト・サーガ』で二階堂ふみと禁断愛亀梨と三角関係「大人の雰囲気が漂う物語に」

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


俳優の 山本耕史 が23日、30日の2週にわたって放送されるフジテレビ系木曜劇場『ストロベリーナイト・サーガ』(毎週木曜 後10:00)第7、8話にゲスト出演することが、わかった。

この2話では一人の暴力団員が惨殺されたことから始まるサスペンスストーリー「インビジブルレイン」編となり、山本は暴力団員であるという素性を隠したまま姫川玲子( 二階堂ふみ )と出会い、禁断の恋に落ちていく暴力団・極桜会(きょくおうかい)会長の牧田勲(まきた・いさお)を演じる。

牧田もまた、とある理由から“ヤナイケント”の居場所を探しており、捜査中の姫川と出会った瞬間、本能的に惹かれ合っていく…という役どころ。

山本は「ソフトな顔立ちなのでヤクザ役を演じる機会は多くないんですが、牧田役のオファーをいただき、『(僕という俳優を)そういう風に見ていただけているんだな』と感じられてうれしかったです。

今の時代、ケータイもあるし、街中ですれ違う切なさは表現できないんです。

出典: 山本耕史『ストロベリーナイト・サーガ』で二階堂ふみと禁断愛亀梨と三角関係「大人の雰囲気が漂う物語に」 ORICON NEWS


元の記事を読む

こちらの記事もオススメ