SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

【イベントレポート】「DEATH NOTE」11年ぶり新作読切発表、小畑健「連載版とは違う読み味に」

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


「画業30周年記念 小畑健展 NEVER COMPLETE」に展示されている「DEATH NOTE」の新作読み切り。

大場つぐみ 原作による 小畑健 「DEATH NOTE」の新作読み切りが発表される。

「画業30周年記念 小畑健展 NEVER COMPLETE」に展示されている「DEATH NOTE」の新作読み切り。

少年ジャンプ+では明日7月13日0時に小畑による新作読み切りのネームと、週刊少年ジャンプ2008年11号(集英社)に掲載された「DEATH NOTE」の特別読み切りを公開する。

また明日より東京・アーツ千代田3331にて開催される小畑の画業30周年を記念した展覧会「画業30周年記念 小畑健展 NEVER COMPLETE」では、新作読み切りの原稿10ページ分を先行公開。

出典: 【イベントレポート】「DEATH NOTE」11年ぶり新作読切発表、小畑健「連載版とは違う読み味に」 コミックナタリー


元の記事を読む