SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

香港抗議デモ支持ツイート問題でTencentやVivoがNBA協賛を見合わせ

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


ただ、スター選手が自由に発言したり、ドナルド・トランプ大統領でも誰でも批判したりすることが珍しくない中で、このNBAのスタンスは多くの人を立腹させた。

この問題について選手や従業員、チームオーナーの発言を取り締まることはしない。

NBAにとって、中国は依然として戦略的に鍵を握る国だ。

NBAのデータによると、2017年から2018年にかけてのシーズンに中国では6億人超がNBAを視聴した。

中国語で「ヒューストン・ロケッツ」「ロケッツ」を検索すると、以前はNBAフランチャイズ製品が表示されていたが、今では「該当結果なし」となっている。

出典: 香港抗議デモ支持ツイート問題でTencentやVivoがNBA協賛を見合わせ TechCrunch


元の記事を読む

関連記事

こちらの記事もオススメ