SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事は機械翻訳を行なっています。

陸上:100メートル、サニブラウン9秒99「ボルト級」伸びる20歳けがをバネに海外修業

Responsive image

下記のテキストは自動要約によってまとめられました


日本陸上界2人目の100メートル9秒台は、米フロリダ大を拠点とするサニブラウン・ハキーム(20)だった。

11日に米国で行われた大会で日本選手2人目の9秒台となる9秒99を出したが、10代の頃から世界の舞台で活躍してきたスプリンターにとって、「10秒の壁」は通過点に過ぎない。

日本陸上競技連盟の強化担当者も成長力に太鼓判を押している。

サニブラウンは東京都出身で、ガーナ出身の父、日本人の母を持つ。

出典: 陸上:100メートル、サニブラウン9秒99「ボルト級」伸びる20歳けがをバネに海外修業 毎日新聞


元の記事を読む