SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事はMicrosoft Translatorを使って機械翻訳を行なっています。

「ROLAND,ホストクラブ,GACKT,坂上忍,直撃!シンソウ坂上」に関するトレンドトピック

Twitterのトレンドで話題になっているキーワードの時事ニュース記事を自動要約して読みやすくまとめています。


Responsive image マイナビニュース

きょう16日に放送されるフジテレビ系番組『直撃!シンソウ坂上』(毎週木曜21:00~)では、2日放送の2時間SPに入り切らなかったGACKTの未公開シーンを紹介する。

GACKTに密着した2日の放送は、番組最高視聴率13.1%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)を記録。

「テレビなのでどこまで言っていいか分からないが、謝りたかった」と神妙な表情で語ったGACKT。

彼が20年間、ずっと謝りたかった人物とは…。

今夜の放送では他にも、GACKT「いい弟ができた」と公言する“ホスト界の帝王”ROLAND(ローランド)に密着する。

出典: GACKT、人気絶頂で「MALICE MIZER」を脱退した理由告 - マイナビニュース


シンソウ坂上」は、 GACKT が“弟”と認めるROLANDのプライベートに密着。

シンソウ坂上 2時間SP」内で放送されなかったGACKTの未公開シーンをオンエアする。

彼に対しGACKTは、「いい弟ができた」と公言している。

ROLANDとは一体何者なのかを探るため、MCの坂上忍は、彼がプロデュースするホストクラブ「THE CLUB」に潜入。

シンソウ坂上 2時間SP」内に入りきらなかったGACKTの未公開シーンもオンエア。

出典: 「直撃!シンソウ坂上」でGACKTも認めるROLAND氏のプライベートに密着坂上忍対談も - ニフティニュース


“ホスト界の帝王”と称されるROLAND(ローランド)が、きょう16日に放送されるフジテレビ系番組『直撃!シンソウ坂上』(毎週木曜21:00〜)で密着取材を受ける。

1日の売上数千万円で、瞬く間に「歌舞伎町No.1ホスト」の座をつかみ、現在は自らがプロデュースしたホストクラブのオーナーを務め、各メディアから注目を集めるROLAND。

俺か、俺以外か」「俺の隣がインスタ映え。

だから俺は場所なんて気にしない」などのナルシシスト的な名言で知られるROLANDに、坂上はどのようなリアクションをするのか…。

ただのビッグマウスではなく、夢に向かって努力を重ねてきたROLANDの魅力が次々と明らかになる。

出典: “ホスト界の帝王”ROLANDに密着、ビッグマウスの裏にあった努力(2019年5月16日) - BIGLOBEニュース


一流芸能人と言ったらGACKT様ではないでしょうか。

ミステリアスな雰囲気と美し過ぎるビジュアルに同じ人間と思えない程のオーラを感じさせますが、なんと弟がいた! その人物はホスト界の帝王と呼ばれる「ローランド」。

このような名言を残した元歌舞伎町ナンバーワンホストのローランド。

この二人はもちろん実の兄弟ではなく、GACKTがかつインスタグラムで「いい弟が出来た」と紹介していることから弟分としてかわいがっている存在と言う事が伺えます。

出典: GACKT様の弟がホスト界に降臨!?帝王「ローランド」が悶絶するほどヤバいと話題に - 秒刊SUNDAY


その勢いは歌舞伎町にとどまらず、自身の名がついた展覧会を開けば、連日大盛況。

確かにローランドは客に対して「指名させてあげてもいい」と言ったり、気が合わない客に「出口はあっち」と言ったり、言いたい放題だったようだ。

でも僕は売れる前から調子に乗っていたタイプで。

一方で、客の女性を待たせてしまったスタッフに対し、厳しく指導する姿も。

さらに坂上はローランドに「僕らの世代にとって、ホストは、女の人を“だまして”じゃないですけど、“どれだけ貢がせられるか”というイメージがある」という質問をぶつけた。

出典: 前例なければ作ればいい!“現代ホスト界の帝王”ローランドが貫き続けるこだわり - FNN.jpプライム - 日刊スポーツ