SUMMTIME News - サムタイムニュース
「時間をサマライズする」をモットーに、国内外の主要なニュースサイトやTwitterのトレンドワードに関連した最新記事を短く自動要約してスピーディーに流し読みができる様にお届けしています。海外の記事はMicrosoft Translatorを使って機械翻訳を行なっています。

「ロペス」に関するトレンドトピック

Twitterのトレンドで話題になっているキーワードの時事ニュース記事を自動要約して読みやすくまとめています。


Responsive image NHKニュース

巨人は3つのダブルプレーなどまずい攻めが響きました。

DeNAはロペス選手の30号ソロによる1点だけでした。

広島は大瀬良投手が6回5失点でヤクルト戦初黒星を喫しました。

楽天は3回に1点を先制し、5回には下水流選手の2号ソロなどで3点を追加しました。

そして9回は浅村選手の30号スリーランなどで4点を奪いました。

出典: プロ野球結果 巨人と西武 それぞれマジック減らす - NHKニュース


DeNA宮崎敏郎内野手が、左手有鉤(ゆうこう)骨骨折から復帰後、初の1発を放った。

ファンが待ちかまえる左翼スタンドへ同点アーチを描いた。

8月7日広島戦(マツダスタジアム)でスイングの際に左手付近を負傷。

同9日に有鉤骨の摘出術を受けた。

宮崎は「この一戦をという意識でやっている」と言う。

出典: DeNA宮崎が復帰後初1発「必死に」奇跡諦めない - プロ野球 - 日刊スポーツ


それが一番いい結果につながった」。

代わって左翼で先発した佐野は「打って貢献することしかできない」と、一回に先制の適時二塁打を放つなど3安打2打点。

4番・ロペスは五回に勝ち越しの29号2ランを放った。

「この一戦を、という気持ちでやっている。

クライマックスシリーズ(CS)の本拠地初開催に向けても、価値ある連勝となった。

出典: 広島と1・5差!“ハマスタCS”へDeNA・宮崎復活弾 - サンケイスポーツ


DeNAは筒香が首痛で欠場も代役の2人の活躍で勝利した。

また、代わりに左翼に入った佐野が3安打2打点と活躍した。

また、宮崎が左有鈎骨(ゆうこうこつ)摘出手術から復帰3戦目で初アーチとなる同点の14号ソロを放つなど打線が奮起した。

5年連続中日戦勝ち越しを決めたラミレス監督は「筒香はプレーできなかったけどこれは誰にでもあり得ること。

宮崎の同点弾、ロペスの勝ち越しも大きかった」と主砲を欠いての勝利に笑顔だった。

出典: 【DeNA】筒香首痛で欠場も2人の代役2人で勝利 | スポーツブル (スポブル) - SPORTS BULL (ブログ)


DeNAは1回、佐野の適時二塁打で1点を先制。

DeNAは4回、先頭宮崎の14号ソロで同点に追いついた。

5回には2死一塁からロペスの29号2ランで勝ち越した。

先発バリオスは5回2失点で今季初勝利を挙げた。

中日は8年連続のV逸が決まった。

出典: DeNA連勝、バリオス1勝中日は8年連続V逸 - プロ野球戦評 : 日刊スポーツ - FNN.jpプライムオンライン